高松不動産モールスタッフコラム高松店 スタッフ売却か購入か?住み替えの最適な順番を見極めよう!

スタッフコラム

2024.07.07 NEW
  • [高松店 スタッフ]
  • [プロが教える不動産売却ガイド]

売却か購入か?住み替えの最適な順番を見極めよう!

家の模型

不動産の売却と購入、どちらを優先すべきか

実際に現在のお住まいから別のお家へと住み替えを考える際、不動産の売却と購入どちらを先にするべきか迷うことがあります。
ここでは、先に不動産を売る売却先行型と先に新居を購入する購入先行型のそれぞれの方法について考えてみましょう。

 

売却先行型

・メリット

売却で得た資金を新居の購入に充てることができ、売却価格が先に決まるため、新居購入の計画が立てやすい。
現在所有している不動産にローンが残っている場合などは、この方法が比較的安全です。

・デメリット

タイミングによっては新居が見つかるまで仮住まいが必要になる場合があります。
その間の賃貸費用が必要になる可能性があります。

購入先行型

・メリット

自分の求める条件に合った物件をじっくり探せるため、現在の住まいから新居への引っ越しがスムーズに行えます。
資金に余裕がある場合には、この方法が選択肢となります。

・デメリット

現在のお住まいがいつ売却できるかわからないため、新居と現在のお住まいの二重ローンになる可能性があります。
また、売却を急ぐあまり、売却価格で妥協してしまうこともあります。

 

以上の点から、売却と購入どちらを先にするかは、まさにケース・バイ・ケースといえるでしょう。資金や生活状況、ローンの有無など、ご自身の事情によって最適な選択は変わってきます。
希望する物件が見つかっても「売らなければ買えない」状況では売却を先行せざるを得ませんし、不動産が売れたとしても、すぐに希望する物件が見つかるとは限りません。どちらの方法にもメリットとデメリットがあるため、無理をせず、自分に合った方法を慎重に考えることが大切です。

 

現在の状況を弊社担当スタッフに詳しくお伝えいただくことで、最適なご売却またはご購入プランをご提案させていただけます。
お住み替えをご検討の方は、ご相談だけでも結構ですので、ぜひお気軽にご連絡くださいませ。

 

 

不動産買い取り査定のご相談はこちら→ プラスナイスのお家買い取り査定

 

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+
高松不動産モール | 株式会社プラスナイス 高松店
地域密着型の信頼できる不動産情報を提供しています。
住宅購入、売却、リノベーションの
最新情報や役立つアドバイスをブログでお届けします。
公式サイト: https://www.takamatsu-fudousan.jp/
Instagram  : @plusnice.jp
お問い合わせ: plusnice_k@nice-reform.jp
住所: 香川県高松市太田下町3017-14
電話: 087-899-5554
:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

TOP